活動記録2015年度(不定期更新)

12月27日(土)

阪大大会2015 吹田キャンパス~失われた単位を探して~

 

今日のオリエンの舞台は吹田工業大学。われわれはとうとう阪大大会の開催にこぎつけたのだ。そこは、数々の建物がひしめき阪大生が常日頃単位を求めている場所である。

天候にも恵まれ、当日参加者を含めれば軽く100名を超える競技者たちが吹田のキャンパスを駆け巡った。

「吹田の闇にのまれた」

「建物が多すぎてわからん」

などなど、数々の言葉をいただき運営者一同も大いに楽しませていただきました。そんな中、見事入賞された方、特別表彰された方、おめでとうございます。

吹田キャンパスでの大会はこれが初めてですが、来年以降も可能であれば開催したいと考えていますのでご都合のつく方は是非とも参加してください。今回以上のコースを提供させていただきます。

 

*88番ポストが使用不可になり皆様に多大なるご迷惑尾おかけしたことをお詫び申し上げます。

*忘れ物が数点ありましたので後程大会ホームページ上に掲示します。

(芦原)

12月19日(土)

パークOツアーin関西大阪大会 大阪城公園

 

この日のオリエンは普段とは少し変わって公園で行われるミドルディスタンス競技でした。

テレインの大阪城のあるこの地には、かつて一向宗と呼ばれた仏教勢力の総拠点、石山本願寺が存在していました。それが織田信長との戦争に敗れ、その跡地に豊臣秀吉が築城したのがこの大阪城であり、いわばこの城は豊臣による本願寺への完全勝利の象徴であるとも言えます。とはいえこの城も大坂の陣で焼失し、現在の天守閣は江戸時代に再建されたものだそうですが…

 

話がそれました。レースは全体としてポスト位置の難易度は高くなく走力が重要であったという印象を受けました。

大阪城のお堀をぐるりと走らされるレッグがありましたが、天守閣を眺めることもでき人によっては爽快に感じたかもしれません(私は地図を読んでて余裕がありませんでしたが)。

 

大会終了後はそのまま大阪城の中を見学しに行った人も多く、皆満足していたようです。近場だと逆に皆行ったことなかったみたいですね 笑

 

個人的にはフォレストでの競技の方が好きですが、たまにはパークもいいですね。

もっと速くなれたらより楽しめるでしょうか。これからも日々の練習に励みたいです。

 

                                    (岩城)

12月06日(日)  

ミドルセレ 東青山(三重県津市)

 

2015年も終わろうという中、初の活動記録更新します!!

さて、今回はミドルセレ。場所は湿地で有名?な東青山です。私は初の東青山だったのですが尾根辿りがずれたり湿地に足を奪われたりと決していいレースではなかったです。しかし、モットーである「楽しむ」は達成できました。

さてさて、そんなセレではありましたが阪大OLCの結果としましては...

 

秋山修平(三回生)  MS 5位  34:59

伊藤悠葵(四回生)  MS 9位  37:21

 

で見事セレ通過を果たしました。(拍手)

また、推薦を含めれば人数が増えると思われますが、見事エリートに選ばれた方々には是非ともインカレでがんばっていただきたいと思います!(あまりプレッシャーをかけてはいけませんよ)。

さて、他の阪大OLCの中でもいい成績の人がたくさんいました。とりわけ1回生のエース田中様(←さんから様に昇格)は18位(43:01)と一回生らしからぬ素晴らしい走りを見せてくれましたので今後に期待がかかります。

 

最後に忘れてはいけないのがラスポ。その結果は・・・

 

1位 柴田龍一  00:18

2位 佐藤真悟  00:19

3位 緒方空人  00:20

3位 桜井創   00:20

 

見事トップ3阪大で取りました!

エリートのほかにもこのように素晴らしい実力の持ち主がそろっている阪大OLCの今後に期待!!

(芦原)